篠笛草子 〜 ほのかに聞こゆるもいとをかし 〜

日本に古くから伝わる竹の横笛「篠笛(しのぶえ)」の随筆。篠笛奏者で篠笛文化研究社代表の森田玲が綴ります。
Essey about "Shinobue" transverse bamboo flute in Japan,by Shinobue player Akira Morita.

(株)篠笛文化研究社が運営するブログです。

皆さまおはようございます。緊急事態宣言が全国で解除となりましたが、まだまだ予断を許さない状況です。 安全策を採って玲月流の篠笛のお稽古は七月以降の再開とし、六月は各地の動向を注意深く見守りたいと思います。 お稽古お休みの期間 6月末日まで(7月以降は様子  …記事を読む

最近、国レベルでも小学生でもわかる「ズル」がまかり通っております。京都でも大問題が一つ。「京都芸大名称問題」・・・この件について何度も私の意見を述べておりますが、これだけは何としても阻止せねばなりません!今年の四月から「京都造形芸術大学」→「京都芸術大学  …記事を読む

6月7日の有斐斎弘道館講座「日本の音を吟味する~ドレミがなくても大丈夫♪」はオンラインでの講座となります。詳細 → https://kodo-kan.com/classes/nihon-oto/ 対面での講座とはならず残念ではありますが、遠くの地域の方にもご参加いただけることはメリットでもあり  …記事を読む

 コロナの影響で、私も直接・間接的に関わる祇園祭と天神祭も「規模を大幅に縮小しての斎行」となりました。私が生業とする篠笛の出自は祭であり、うちの「篠笛文化研究社(民の謡)」も祭あっての会社です。以下、私の思うところをまとめてみました。祭研究を行なっている  …記事を読む

4月19日(日)有斐斎弘道館・講座「特別ライブ配信」(無料)のお知らせ4月19日(日)の有斐斎弘道館・講座「日本の音を吟味する~ドレミがなくても大丈夫♪」が6月に延期となりました(6月は二本立て)。 ★4月19日(日)11時からは特別講座として「YouTubeライブ配信」おこ  …記事を読む

明治以降、日本人は「三月晦日→四月朔日」に「大晦日→元日」と同じかそれ以上に強力な力で心をリセットするようになりました・・・さりながら、コロナは生まれたばかりなので、日本の太陽暦に慣れておりません・・・「病は気から」と申します・・・「四月朔日」に気が緩ま  …記事を読む

YouTubeの篠笛文化研究社チャンネルに新しい動画を追加いたしました。よろしくお願い申し上げます。こちら → https://www.youtube.com/channel/UCxoyQPuDoZ9SURf0H7QEupQ/  …記事を読む

コロナでお花見に行けなくなった皆さんへ・・・美しい桜と篠笛の音をお届け・・・「京の桜の篠笛」玲月流初代・篠笛奏者 森田玲  京師(みやこ)七本調子邦楽調(唄用)  …記事を読む

疫病流行残念企画 Facebookページ・ライブ配信→ https://www.facebook.com/shinobue.taiko/ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<笛と太鼓は失業中〜暇に任せて言いたい放題!>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー令和2年3月8日(日) 13  …記事を読む

太鼓奏者の植木陽史君のバーに呼ばれて参りました。会話の内容をYouTubeの鼓屋チャンネルでご覧いただけます!かなり盛り上がりました!テレビでもラジオでも公演会でもない、完全に「素」の私が世に出るのは、初めてかもしれません。 植木陽史(太鼓)× 森田玲(篠笛)皆さ  …記事を読む

↑このページのトップヘ