篠笛草子 〜 ほのかに聞こゆるもいとをかし 〜

日本に古くから伝わる竹の横笛「篠笛(しのぶえ)」の随筆。篠笛奏者で篠笛文化研究社代表の森田玲が綴ります。
Essey about "Shinobue" transverse bamboo flute in Japan,by Shinobue player Akira Morita.

(株)篠笛文化研究社が運営するブログです。

毎年恒例の竹採りへ。篠笛の材料は女竹(メダケ)。今年は新しい竹を採るよりも竹林の整備に時間をかけました。竹取之をみな…笛師・森田香織。篠笛の材・女竹(メダケ)を選る。なよ竹のかぐや姫が居そうな美しい竹がございました…伐採候補地に生えておりましたが…切るこ  …記事を読む

12月15日(日)11時からは恒例の講座「日本の祭と神賑(かみにぎわい)」!場所は弘道館(京都御所西←とても素敵な京屋敷です!)。今回のテーマは「獅子舞」。・唐獅子の渡来以前のシシの舞・唐獅子の性格と役割・目的別に分類した芸能三態・伊勢大神楽の特徴と魅力今回は  …記事を読む

11月30日は関東の「よみうり カルチャーセンター」合同発表会・ミュージックフェスタ2019(渋谷・さくらホール)。生徒さんとともに演奏いたしました!心地良い響きを感じながら楽しく演奏することができました^_^ 教室は「よみうり カルチャー・恵比寿」第4 水曜日の夜と木  …記事を読む

本日は篠笛の門下生の皆さんの自主稽古の会「笹音会(ささのねかい)」(大阪)の皆さんが篠笛の演奏^_^ 大阪市北区の社会福祉協議会の催しでの披露でした!良い音が響いていたと思います。夕刻からは食事をしながら篠笛ネタで「滑らない話」!楽しいひと時でした^_^「笹音会  …記事を読む

天の原さやけき月は御皇孫(すめみま)の宮居の照らす豊の明かりか 〈玲月〉夜、月が美しく照り輝いていたのを見て、太陽の光は月を通すと、かくも清らかな光となるのだなあと改めて思うとともに、天皇皇后両陛下がご奉仕される大嘗宮の儀に想いを馳せました。朝、眼が覚める  …記事を読む

忠岡町町制80周年記念事業「伊勢大神楽〜清らかな獅子舞と放下の曲芸」(山本勘太夫社中)大盛況でした!忠岡町に伊勢大神楽が訪れるのは約40年ぶり。皆さんの懐かしいお話も沢山お聞きすることができました。冒頭で「神楽とは何か」「伊勢大神楽の魅力と特徴」「各地の  …記事を読む

賢申堂の河合申仁さんの一番弟子・中野雄太さんの年季明け式に参列させていただきました。年季制度は日本に古くから伝わる習慣で、芸能や芸術、職人の技と心を、師匠から「最も確実かつ〈効率的に〉盗むための民俗知」。参列の皆さんそれぞれから叱咤激励が飛び交う楽しい会  …記事を読む

↑このページのトップヘ