篠笛草子 〜 ほのかに聞こゆるもいとをかし 〜

日本に古くから伝わる竹の横笛「篠笛(しのぶえ)」の随筆。篠笛奏者で篠笛文化研究社代表の森田玲が綴ります。
Essey about "Shinobue" transverse bamboo flute in Japan,by Shinobue player Akira Morita.

(株)篠笛文化研究社が運営するブログです。

1月27日は弘道館にて講座「心で読み解く京の祭と神賑」でした。今回は「神事」と「神賑行事」の濃淡を視覚化するという初の試み!概ね成功したかと思います。この手法をもう少し検証して、各地の祭に当てはめてみたいと思います。次回は3月17日(日)テーマは「祭は誰の  …記事を読む

「篠笛フォーラム(掲示板)」開設いたしました! → https://shinobue2.wixsite.com/shinobue/forum/ ~篠笛から日本の文化を語り合う~ 投稿・コメントにはログインが通用ですが(メルアドの登録のみ)、どなたでも自由に閲覧可能です!  どうぞよろしくお願い申し上  …記事を読む

今年で11年目となる大阪天満宮の盆梅展での演奏。昨年までは旭堂南陵師匠の講談に10分ほどの演奏でしたが、今年は1時間の枠をいただいており、私、森田と香織先生の演奏を中心に、門下生も何曲か披露いたします。チラシ→PDF演奏の場所は梅花殿。とても雰囲気が良く、理想に  …記事を読む

昨年の秋に開催されました「第六回 日本の祭シンポジウム」の報告書が届きました。私の基調講演「日本の祭と神賑(かみにぎわい)」の部分をPDFにてご覧いただけます。★当日の様子→こちら★報告書→PDF話し言葉ですので(当日の講演の文字起こし)、さらさらっとお読  …記事を読む

御所の西、今年で10周年を迎える京都・弘道館での講座のご案内です。遂に五回目!今回は、京の三大祭「葵祭(賀茂祭)」「祇園祭(祇園御霊会)」「時代祭」を心で読み解いていきます!チラシ→PDF日時   1月27日(日)11時~12時半会場 有斐斎 弘道館講師 森田玲     …記事を読む

篠笛と和太鼓のワークショップ型・体験交流会のご案内です。ピーヒャラ・どんどん!笛と太鼓は古くから不即不離の関係を保ちながら祭の中で育まれてきました。ところが、舞台の篠笛や太鼓の世界では、それぞれ得意な専門に分かれてしまって、少し笛と太鼓の奏者の距離感があ  …記事を読む

「よくある質問」をまとめて見ました!ご参考にして頂ければ幸いですm(_ _)m1 視覚的な質問 → リンク1-1   同じ種類の笛でも太さや長さがまちまちですが、なぜですか?1-2   表面にアザや傷のようなものがあって気になります。1-3   太い笛と細い笛の違いはありま  …記事を読む

新年の挨拶、何か文字だけでは味気ないなぁ~とブツブツ言っていたら香織さんがササッと描いてくれました!兎が目立ちますが、うちのマスコットが偶然十二支の中に紛れこんでおりますのでお許しくださいm(_ _)m以下、本文です。あけましておめでとうございます。昨年は、本拠  …記事を読む

↑このページのトップヘ