12月24日は三重県は桑名、増田神社にて伊勢大神楽(いせだいかぐら)の総舞。
山本勘太夫組の皆さまをはじめ伊勢大神楽の皆さまにお世話になって15年以上が経ちました。
毎年ご挨拶に参っております。
伊勢大神楽の笛は、岸和田の地車(だんじり)の笛とともに、玲月流・篠笛の原点。

伊勢大神楽の獅子舞の特徴の第一は、聖獣である唐獅子がヒトの如く鈴や御幣で採物舞も行なうこと。
ファイル 2017-12-29 7 32 19

放下(ほうか)と呼ばれる曲芸も必見!

25790817_1545591888866550_6205029434812572054_o
写真 森田玲『日本の祭と神賑』創元社

清らかな篠笛の音が鳴り響く中、壮麗な獅子舞、放下の至芸、万歳の話芸を堪能いたしました。
<鈴の舞>
25352093_1545931115499294_7666231703855525624_o

<献灯の曲>
25588130_1545930972165975_3845883451900237446_o

<神来舞(しぐるま)>
25734202_1545931028832636_3115975705068991649_o

<玉獅子の曲>
25627198_1545931068832632_8823352038157358441_o

<魁曲(らんぎょく)>
25627086_1545930952165977_7694917037237673128_o
25627202_1545930898832649_6962596617415749518_o


また来年のこの日に向けて充実した一年を過ごしたいと思います^_^
25734151_1545942138831525_594929288035108923_o

今年も伊勢大神楽のお獅子に桜4歳の頭を噛んで頂きました!
今年は号泣せず…成長しました^_^

桜0歳

ファイル 2017-12-29 7 41 36