先月から桜の篠笛のお稽古をはじめています。

昨年から友人の観世流能楽師の林宗一郎さんに能の謡と仕舞を習っており、正座で座る、お辞儀で挨拶はできるようになっているので助かります。

生まれた時から何となく父と母の口元を見ているからでしょうか・・・・何も言わずとも口の形を整えて吹くことがで、一番の困難は難なく乗り越えました。
26230685_1565380896887649_8124801991442759666_n
篠笛を構える所作、六の呂の音、篠楽(ささら)の口唱歌をお稽古中。
27164782_1579083705517368_3220044994017215085_o
大きな声で口唱歌!

今年5月の奉納演奏・発表会に出れるかな?


毎週土曜日は桜のお稽古の日です^_^