毎週土曜日は桜の篠笛のお稽古日。先日、桜が急にチャッパ(銅拍子)を鳴らし始めたので適当に篠笛を合わせてみました^_^。初めて手にするのですが、お母さんの演奏を見ているからか意外としかりと打てています!戦力になるまであと少し?!

少し前になりますが、2月に大阪天満宮の「盆梅展」にて篠笛の奏楽。この時は桜も同伴で舞台を見せました^_^。もう十年近く旭堂南陵師匠の講談「菅原天神記」に先立って演奏させていただいております。

28423172_1991452264222317_9055891082863111965_o

演目は「序の笛」「カミあそび」、梅に因んで「華舞扇」、そして天神祭の獅子舞囃子のルーツである伊勢大神楽の「馬鹿囃子」を講談の出囃子といたしました。


満開の梅、清らかな空気が流れる中、良い笛の音を練ることができました。

少しずつ舞台に慣れさせていきたいと思います。桜ガチガチ(笑)。
28468669_1991452697555607_9040802384693353041_n
講談師 四代目・旭堂南陵師匠

篠笛奏者-笛師 玲月流二代目・森田桜
篠笛奏者 玲月流初代・森田玲

撮影 篠笛奏者-笛師 玲月流 一代目半 森田香織