篠笛草子 〜 ほのかに聞こゆるもいとをかし 〜

日本に古くから伝わる竹の横笛「篠笛(しのぶえ)」の随筆。篠笛奏者で篠笛文化研究社代表の森田玲が綴ります。
Essey about "Shinobue" transverse bamboo flute in Japan,by Shinobue player Akira Morita.

(株)篠笛文化研究社が運営するブログです。

カテゴリ: 「篠笛」の演奏・講演会

伝統芸能文化創生プロジェクト 講座シリーズ#4
「篠笛を知る〜祭が育む日本の音〜」

2018年11月18日 (日) (開場12:30)

第一部 お話   13:00〜14:30
第二部 篠笛体験 14:30〜16:00 (途中休憩あり)

於・京都芸術センター大広間
チラシ(表)

篠笛の楽器研究は他の和楽器に比べて非常に遅れている中で(ほとんどなされていないというのが現状)、まず第一歩を踏み出す機会を頂くことができました。「伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス(TARO)」に企画いただいております。

当日は、私、森田玲が篠笛奏者として、森田香織が笛師として、篠笛三昧の一日をお届けいたします。乞うご期待!定員に限りがございます。お申し込みはお早めに!


詳細・お申し込み → http://www.kac.or.jp/events/24363/
チラシ → PDF

------------------------------------------------------------------------------------------------
・篠笛の定義
・篠笛の語源
・篠笛が出来るまで
・篠笛の種類 <古典調・邦楽調(唄用)・均等孔?>
・明治期の篠笛教本
・篠笛の発鳴原理
・ドレミの笛は唄用の篠笛ではない
・様々な分野の篠笛(祭囃子・三味線音楽・舞台形式演奏会)
・篠笛の学校音楽授業の活用の可能性
・篠笛演奏
・篠笛体験(学校教材用プラスチックを用いての篠笛体験)
 -音の出し方/笛の構え方/指運び/指打ち/音量・音色の調整方法/わらべ歌
-----------------------------------------------------------------------------------------------

「篠笛(しのぶえ)」は、日本に古くから伝わる竹の横笛で、太鼓とともに祭の中で育まれてきました。江戸時代には歌舞伎の三味線音楽に採り入れられ、明治以降は演奏会形式の舞台も多く催されています。日本人なら誰もがどこかで耳にしたことがある楽器ですが、その歴史や文化については意外と知られていません。

 本講座では、長年にわたって篠笛の演奏・指導・調査研究をされている篠笛奏者の森田玲氏と笛師の森田香織氏をお招きし、第一部では、篠笛の演奏を交えながら、その歴史や文化についてお話しいただきます。そして、第二部では、実際に篠笛を吹くことによって、その魅力的な響きを皆さまの身体の中から体感していただきます。

 日本の音風景に欠くことができない篠笛。遠音のさす透明な音色と華やかな指打ち音…篠笛の魅力にどっぷりと浸かることができる一日です。皆さまのご参加をお待ちしております。

チラシ(裏)


詳細・お申し込み →
 http://www.kac.or.jp/events/24363/

「久保惣記念美術館」特別展-土佐派と住吉派~やまと絵の荘重と軽妙~を記念して
篠笛の演奏会が開催されます。
IMGP1638

日本の音・篠笛~ほのかに聞こゆるもいとをかし

2018年11月10日(土)

・1部 11時から
・2部 13時30分から (各45分)先着120名

於:久保惣記念美術館・Eiホール(大阪府和泉市)

篠笛:森田玲・森田香織

やまと絵に描かれた日本の風景に思いを馳せながら篠笛の奏楽をいたします!

詳細 http://www.ikm-art.jp/tenrankai/2018/03/post-3.html

906a277f5fd7670a0631e4caa822ffa613f330c2-1
906a277f5fd7670a0631e4caa822ffa613f330c2-2

国宝3件、重要文化財13件。日本が誇る禅宗文化の宝庫「正木美術館」(大阪府忠岡町)での篠笛演奏です。こちらでの演奏会はいつもすぐに満席となります。お早めにお申し込みください!
IMGP1836

正木美術館開館50周年記念演奏会「森田玲 篠笛演奏会」

2018年10月27日(土)18時半~19時半ごろ

於:正木記念邸(正木美術館内)

篠笛:森田玲、森田香織

入場無料・定員50名

お申し込み・詳細 → http://masaki-art-museum.jp/event/18summer_special.html

特別展「一片開花 - 滴凍翁の一粒の種」開催中!

CD「天地乃笛ーアメツチノフエー」完成しました!本日の雲龍院での「お月見の会」にお持ちいたします!どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m
IMGP1589

通販はこちらhttps://taminouta.stores.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
CD「天地乃笛ーアメツチノフエー」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

清らかな光、暦を司る月。

カミに奉る神楽、カミあそび。

春、日本列島を美しく染め上げる桜。

神宮信仰を広めた伊勢大神楽の獅子舞の道行き馬鹿囃子。

秋の夕暮、風の音、虫の声、秋の音。

日本古来の横笛、篠笛で「日本の風景」を伝えます。独奏、二重奏、和太鼓との奏楽。月の光のような透明で清らかな音色を目指す玲月流初代・森田玲の篠笛の魅力を抄録。

カミとヒト、自然と社会、神事と神賑(かみにぎわい)、その二つの世界を繋ぐような笛を吹きたいという想いを込めて「天地乃笛あめつちのふえ」と名付けました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
篠笛奏楽 森田玲(玲月流初代・篠笛奏者)
ー文化庁芸術祭新人賞受賞者
ー京都市芸術文化特別奨励者
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<曲目>
1 月〔森田玲 作曲〕ー 篠笛独奏
2 カミあそび〔森田玲 作曲〕ー 篠笛・大太鼓・チャッパ
3 桜〔日本古歌・箏曲〕ー 篠笛独奏
4 馬鹿囃子〔伊勢大神楽〕ー 篠笛・チャッパ
5 秋の音〔森田玲 作曲〕ー 篠笛二重奏<森田香織>

収録時間12分 曲目解説書付
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1620円(税込み)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・使用楽器
「京師-みやこ-」七本調子/邦楽調(唄用)。
「蜻蛉ーあきつー」六本調子/古典調

京都新聞文化ホールにて「日本人の忘れもの知恵会議」世界竹の日記念「竹に触れ、竹を知る」で篠笛の演奏でした。
41900309_1856668411092228_1656404942870544384_n
第一部の渡邊先生の竹文化の話を受けて、竹の話を交えながら篠笛の演奏。第三部は竹籠作りです^_^
42140303_1856459454446457_4908508420820172800_n
41971879_1856459447779791_3283403086478966784_n
42108790_1856459517779784_8729691973113348096_n
岸和田祭の翌日のため、桜は実家で待機。我々も気合で乗り切りました!よい笛の音を練ることができたと思います。

42044433_1856369897788746_2553251731261620224_n
いつもお世話になっている渡邉先生と。

↑このページのトップヘ